💁八甲田山雪中行軍遭難資料館@青森市💁

f:id:xingtsi:20210516214300j:plain

f:id:xingtsi:20210516214305j:plain

f:id:xingtsi:20210516214309j:plain

f:id:xingtsi:20210516214312j:plain

f:id:xingtsi:20210516214316j:plain

【2021.5.3】

青森市に立寄った目的-八甲田山雪中行軍遭難資料館に到着しました。

裏には旧帝国陸軍の墓地があります。士官や兵卒に分かれて八甲田山の犠牲者の墓地となってます。

資料館はまず映像を見てから。

犠牲となった青森の部隊と、弘前の部隊と比較をしながらの映像でした。

わかりやすい。

資料もきれいで見やすいものでした。

制服と帽子、背嚢を体験できるコーナーもありました。

制服はペラペラ。背嚢はめちゃくちゃ重い。

このペラペラのコートで山越えは無理だ。ドイツ軍とかのみっしりした重さのコートかと思ってたのに。よくこれで冬山に行けたもんだよ。

ゴールデンカムイにあったように捜索に協力したアイヌの展示もありました。

なかなかに興味深い展示でした。

★八甲田山雪中行軍遭難資料館★

〒030-0943 青森県青森市幸畑阿部野163−4