🚙アイヌツアー@阿寒湖🚙

f:id:xingtsi:20210119083536j:plain

f:id:xingtsi:20210119083539j:plain

f:id:xingtsi:20210119083542p:plain

【2020.12.30】

宿をチェックアウトしてから。

アイヌシアターイコロへ。

この日は予約してたツアーに参加です。

anytime ,ainutime さんの湖の時間というツアーです。

森の時間というツアーもありますがそれより時間の長いツアーです。

まずはイコロに集合。

今回のツアーガイドさんはコタンで木彫りのお店をしている瀧口さん。

アイヌの着物にマタンプシをして登場です。

参加者は我々二人のみ。

まずはイコロでムックリ作成体験です。

全て作る訳ではなく、ムックリの一部を薄く削る体験です。彫刻刀なんて久々だよな。

薄く削るだけなんですがなかなかに難しい。

薄くすればするほどムックリの音が低くなるようです。なかなか薄くならないし難しい‥

次に森の散策です。

我々は瀧口さんお手製の山杖をお借りします。アシリパさんがもっているやつですね。これは色々生活や狩などにおいて使えたと説明あり。

ツアーに入る前に少し寄り道してお話も。

イオマンテについての話でした。ちょうど映画アイヌモシリでも取り上げられた話です。

現代に引き継ぐことは難しいしきたり。日本人にもそういうものはたくさんあったはず。

どう残していくか。そもそも文字が無い文化の中で映像や書物で残すことに意味があるのか。

悩ましい話でした。

いよいよ森に入ります。

このツアーは、どこも撮影オーケーとのことでしたがここだけはダメ。

カムイノミです。

森に入る前の神様へのお祈りです。

ガイドさんがお祈りをしてくれますが、供物を捧げるところと、またオンカミと言い拝むところは我々も参加できます。

急ぐとハエのようだからゆっくりと、と言われるのもゴールデンカムイのとおり。しかしまさかほんとにオンカミができる機会に恵まれるとは!!これは貴重な体験でした!

それから湖まで森をクネクネと歩きながらアイヌの生活に欠かせない森の植物の話を実際に森を歩きながら聞きます。

植物自体の話としても面白いし、アイヌの歴史や生活との関わり。実際にアイヌであるガイドさんの実際のエピソードを交えてくれるのもとても面白い。

最後には湖畔へ。

ここでムックリを演奏するのがメニューだったはずですが何故か無く(笑)かわりにゴールデンカムイでオソマちゃんやアシリパさんが遊んでいた山杖と蔓のわっかでの遊びを体験しました。かなり難しい(笑)

そしてイコロへ戻り、アイヌの着物を着て記念撮影。

お疲れ様でした!

満喫~♪

おまけでアイヌコタンにある瀧口さんのお店にも立ち寄り、シケレペをわけていただきました。

蝉のタイピンも買いましたよ。

いやー、良いツアーでした。

次は半日ツアー行ってみたいな~