🛐МТС@ユジノサハリンスク🛐【キロちゃん旅】

f:id:xingtsi:20200122111206p:plain

【2019.12.28】

【キロちゃん旅】

【мтс@ユジノサハリンスク】

宿に入る前に。

先に携帯ショップへ。

ロシアの宿は「滞在登録」というものを行うと法律で決まっています。でも忘れてる宿もあるし、やった控えをもらえるけれどその控えは特に使いません[emoji:B5C]自由旅行ができなかったソ連時代の名残のシステムでしょうね。

まあ、とにかくその滞在登録のためにパスポートを預かられるのが通常です。

コピーを目の前でとって返してくれる人もいますが、一時間とか預かられることも。夜にチェックインすると、朝まで預かられこともあるそう。観光客はパスポートを携帯してないと外を歩いてはいけないのでそんなことになったら夕食も食べに行けない!ということにもなるかもなのです。それは運次第。

なので、先にSIMカードだけ買ってしまおうと思ったんですね。

ご飯は我慢できてもSIMカードは無いと困るからさ。

宿の近くの携帯屋さんでタクシーをおろしてもらいました。

大手携帯キャリアのМТС(英語だとMTS )にインです。

今回は多分図Googleマップ使うし(生命線)。暇だとどうがも見まくるし(笑)翻訳もかけまくるし。

絶対使いきらないけど10ギガくらいいっとく?と思ってました。

10ギガのプラン、確かありましたが外人にはうれないのか売り切れか?買えませんでした。その下は2ギガとか。少々こころもとない。

で、おねーさんがすすめてきたのは「ベズリミット」プラン。

ベズ(無し)リミット(限度)プラン!!!容量頭打ちなし無制限!素晴らしい!!

SIMカード代足しても1000円しないし、電話もできるプランとなります。

また私のだけ全然つながらなくて、おねーさんも諦めて(開通して電話はつながってるからSIMカードは生きてると主張された[emoji:B5C]ネットはつながってない[emoji:B5C])しまったので、自分でAPN とか入れるしかない[emoji:B5C]アンドロイド不便だよな~こういうとき。

最終自力でつながったから良かったけどさ。