👿神居古潭@旭川市👿【金カムスタンプラリー】

f:id:xingtsi:20181226174934p:plain

f:id:xingtsi:20181226174937p:plain

f:id:xingtsi:20181226174941p:plain

f:id:xingtsi:20181226174945p:plain

f:id:xingtsi:20181226174948p:plain

【2018.11.1】【金カムスタンプラリー】

旭川市から出発なのですが。

ついでに少し寄り道。

神居古潭の橋へ。

ほらあの!白石助け出す時に土方じっじが叩っ切ったつり橋のとこですよ!

神居古潭は地区の名前でもありますが、今回のは石狩川が急流になってる辺りの景勝地の地名です。

ここは川を使い移動したアイヌが恐れた急流で、悪い神様がいてアイヌを溺れさせようとしてたというユーカラ(口伝の伝承。アイヌは文字が無かったので口伝)があるそうで、難所だった。

行ってみると、川は深く岩で難しいルートを作っている。これはコーナー曲がりきれず事故もあったろう。

橋から川の方を見ると。隣に昔の橋がかかってたあとがある。土方じっじが壊したものだろう(笑)

川を使い勝手渡ると駅がある。

神居古潭駅。

洋風のかわいらしい駅舎だ。にしても、こんなとこに駅あるんだね…って感じ。旭川市への鉄道は充実してたんだろうな。軍都だし。

ホームも残ってるし、機関車も展示されている。陸の孤島のような駅だがどんだけ需要があったのかな…

☆神居古潭☆

〒078-0185 北海道旭川市神居町神居古潭