🇻🇨9月17日🇻🇨2【合言葉は🖖】

f:id:xingtsi:20181119114813p:plain

f:id:xingtsi:20181119114817p:plain

f:id:xingtsi:20181119114821p:plain

f:id:xingtsi:20181119114825p:plain

f:id:xingtsi:20181119114830p:plain

【2018.9.17】2

マケドニア Rostushe⇒アルバニア ティラナ

オフリド湖の北側からアルバニアにイン!

この国境も特に問題なくスムーズでした。

アルバニアに入ると、なんかいきなり赤土で景色が少し変わりました。

水撒きしてる人がめちゃめちゃいます。埃っぽいのか?水が豊富なのか?

生きた川魚とか売ってるみたいだから、水は豊富なのかもしれませんな。

アルバニア。

今まで旧ユーゴスラビアの国をめぐってきましたが、このアルバニアは旧ユーゴスラビアではありません。そういう意味ではこの行程の中で異質な存在です。

コソボはアルバニア系の人が多かったので、少しアルバニアの雰囲気がわかりましたが、文字からして言葉の系統も違います。挨拶からして全く違うのです。

歴史的にも独特ですが、国ごとのまとめは以前したので割愛します。

しばらく線路の隣を走りました。

電車…走ってるのかな?人歩いてるけど[emoji:B5C]かなり橋とかも年期ものですね。

しばらくすると高速のようなきれいな二車線の道路に!

やった!首都が近づいてきたからかな?

…と思ったら、すぐおろされた!!なんで?!短か!!と思ったら…

我々が通る予定だった有料道路には…二階建ての家が10個くらい合体したくらいのでかさの落石が!!

落石?ってか岩だよね[emoji:B5C]車なんかぺちゃんこだよ!

てか、誰か巻き込まれなかったのか?巻き込まれてても見えないよ車ごとき。家がつぶされてたとしても見えないでかさだよ[emoji:B5C]

恐ろしい…

まあ、そんなこんなで通れないようで、迂回路は細い山道です。

辛い[emoji:B5C]割りと交通量はあるしね。

で、気がつくとなんとなくアルバニアの首都、ティラナにイン!

暑い!暑いぞ!ティラナ!昼間はどこも日差しが強いがアルバニアに来たらすげー暑い[emoji:B5C]夏だわ[emoji:B5C]

ホテルにチェックインして、早速お出かけ。

アルバニアは一泊しかしないので、急げ!慌てろ!

しかし暑い…最初からバテバテですな。

ティラナは首都のど真ん中でも、ソ連風味なむかーしのアパート(しかも高層ではない)が立ち並び、規模も察し…といった感じですが、緑も多く、外席カフェも多く、町中アートなどもあり明るい雰囲気。

日差しが強いからもあるのかな?これで北国っぽい日差しだとブルーになるやもしれん。