🇹🇴9月16日🇹🇴5【合言葉は🖖】

f:id:xingtsi:20181112192203p:plain

f:id:xingtsi:20181112192208p:plain

f:id:xingtsi:20181112192211p:plain

f:id:xingtsi:20181112192214p:plain

f:id:xingtsi:20181112192221p:plain

【2018.9.16】5

温泉からさらに少し進み。

本日のお宿です!

こちらは国立公園だかの敷地内。自然がいっぱいだぜ!山のなかだぜ!

自然がいっぱいそうだから選んでみた宿なのです。

house of mijaks ethno restaurantというお宿です。

たどりつくと、道沿いから見上げる位置に石造りの伝統的な建物が見えます。手前はレストランかな?結婚式だかなんかのぱーりーらしく、めちゃめちゃにぎわってます!

車もめちゃめちゃ止まってる!

田舎の静かなホテルかと思ってたが、思ったのと違うぞ?!

そしてあっちもこっちもレストランでホテルはどこなのだ?二階もレストランだし…

と思ってたら三階の5部屋くらいがひっそりとホテルでした。

全くわからん。レストランエリアが広すぎる(笑)

レストランエリアの片隅に、アラブチックな休憩部屋?があり、そこで受付。

もちろんエレベーターなどありません。

頑張りましょう。スーツケースは運んでもらえました。

お部屋は落ち着いた雰囲気。ちょびっと暗めかな?けど、きれいです。

てか、泊まってるの我々だけでは…疑惑。

周りは国立公園。レストランなどありません。

朝食はついてます。

友人もここで食べることになりますな。

まだ夕方が言えど陽があるので、散策がてら近くの教会?修道院?へ行ってみることにしました。

近そうだから…と思いましたが修道院は山の中腹…

かなり登りましたよ…上に駐車場があり、車で来ればと後悔しました[emoji:B5C]

川を挟んで対岸の山の中腹…ここと同じくらいの高さに集落があるんでしょうか?モスクのミナレットが見えました。

教会?修道院は山のなかにあるのに、かなり大きい…立派なものでした。

祈りを捧げる場だけでなく、生活の場が一緒なんでしょうかね。敷地内に建物が点在しています。

道中、看板?標識?があり、聖なる水と書かれていて八端十字が一緒に書かれていました。こちらの教会も正教会。

入り口で入場料を要求されました。

アジア人だからバレバレなんですな、異教徒だと。

祈りに来てる方々は入場料取られてませんでした。

でもさ、日本人でも正教徒いるだろ…いいのかこんなの。

カトリックの祈りかたをしてる人もいました(正教会とカトリックは祈りかたが少し違う)つまり、我々だけなんですよね、入場料とられたの(^^;

首からかけてる八端十字架見せるぞ?(笑)