🇳🇿9月13日🇳🇿4

f:id:xingtsi:20181016062325p:plain

f:id:xingtsi:20181016062336p:plain

【2018.9.13】4

セルビア ニーシ⇒コソボ ミトロヴィツァ

コソボへの入国は、初めて国際免許証の提示を求められました。

バルカンは、国際免許証が有効な国とそうでない国があります。ジュネーブ条約に入ってるか入ってないかですね。

ほとんどは日本の国際免許証が有効です。

コソボは日本の国際免許証が有効ではありません。え?なんで運転できてんのか?

知りません。

有効じゃないのに国際免許証を確認するとこがさらに謎です。ま、問題なく終わりました。

コソボは別途保険が必要でした。他のバルカンの国は、レンタカー屋さんが用意してくれた共通の保険でOKですが、コソボだけはイミグレーション近くの小屋で購入します。購入したあと特に誰かに見せることもありませんが、そんなもんですわ。

で、無事にコソボにイン!いきなり工事中なのか道が不明に[emoji:B5C]

その辺の人に聞く羽目になりました。

今までは英語圏だったのに、いきなり英語不通。

ドイツ語っぽいそう。コソボもアルバニアもドイツ語話者たくさんいました。

私のGPSはなんか死んでるし、役に立たない。意外と途中まで手こずりました。

さくりとSIMカード買っちゃうか?と思ったけど、途中の町にはキャリアショップはなく、路上に売ってるSIMカードのみだったのでやめときました。

コソボにはいると。すぐにアルバニアの旗とモスクがあちこちに目立つようになります。

コソボの旗はコソボの旗であるはずなんですが…さすがアルバニア系住民が多いというのかわかります。てか、ほぼアルバニアなんじゃないの?ここ。