🇳🇺9月13日🇳🇺3【合言葉は🖖】

f:id:xingtsi:20181015163440p:plain

f:id:xingtsi:20181015163445p:plain

【2018.9.13】3

セルビア ニーシ⇒コソボ ミトロヴィツァ

前日はホテルに着いた時間が遅かったので、既に遅いですがさくりとニーシを出発です。

とりあえず、余ったGBを使うべく道中無駄にYouTubeを観る(笑)ニコニコも繋いでみたけど、重いのか遅かったのでやめた。

まあ、使いきらなかったけど。(当たり前)

コソボは、以前セルビアの中の自治州のひとつでしたが独立宣言をしました。独立を認めている国いない国あります。日本は認めています。

セルビアは認めていません。つまり、コソボはセルビアの中の一州のままという認識。

なので、出入国にルールがあります。

セルビアからコソボに入るのはOK。その後第三国に出るのはOK。その後セルビアに再入国…がビミョー。セルビア的には、いつ出国したんだよ?!ってなるので。

同じ理由で、コソボに入国してセルビアに入国もビミョーかと思う。

めんどくさいから、このパターンは、もちろん避けるようにしてた。

セルビア国内から、コソボのミトロヴィツァに行く道をGoogleマップで出すとマケドニアなど第三国経由のルートを出してくる。

遠い。多分Googleとコソボのビミョーな関係でセルビアからの直通ルートが出ないんだろう。

だが、Googleマップを拡大すると最短ルートにイミグレーションがあるみたい。なので一か八かで最短ルートで行ってみた。駄目なら引き返したらいい。

夕方より少しだけ早い時間にセルビア⇒コソボの国境へ到着。

トラックが並んでたので後ろについたら、トラックの運ちゃんが並ばなくて良いと(自家用車は)教えてくれたので、ゲートへ。

法律的にはセルビアからしたらコソボは国内なはず。だけど国境施設がセルビア側にもあります。不思議。

しかも、めちゃめちゃでかい国境施設を隣に作ってる様子。真面目にコソボ独立を承認する方向なのかなーとぼんやり考えてると、すぐに我々の番。

とくに問題なくセルビアを出国。

で、勢いよく次のコソボ入国のイミグレーションを目指そうとアクセルオンすると、めちゃめちゃ止められる。

なんと、コソボの入国イミグレーションはすぐ5メートルほど先だった[emoji:B5C]同じ施設の中の、隣の箱って感じ。危うく国境ぶっちするとこでしたよ[emoji:B5C]