🇦🇺町並み🇦🇺【結婚式にお呼ばれヤクーツク】

f:id:xingtsi:20180823114524p:plain

f:id:xingtsi:20180823114529p:plain

f:id:xingtsi:20180823114533p:plain

f:id:xingtsi:20180823114536p:plain

f:id:xingtsi:20180823114542p:plain

【2018.8.8】

さて、ヤクーツク。

冬はマイナス40度だか50度だかいく土地です。

マイナス50度以下だと学校は休みだそうです(^^;

夏は30度オーバー。

その差を考えると人間は頑丈だなあと思うなり。

車も頑丈ですけどね…この温度差を耐えきるとは…

通常車は油温水温が上がらないように冷やす仕様になってますが、こちらは冬場はオーバークール防止にグリルなど全部塞いで走ってます(^^;

夏場はふつー。でもほとんどスタッドレスタイヤ履いたままですね。

地面の下は永久凍土なので、溶けたり凍ったりするので、道路の鋪装はガタガタ。

建物は地面に直接建てられないので、ビルも高床式になっています。

水などの配管も地面に埋めらんないため、全て地上にあります。

道などを跨ぐときは、歩道橋のように上を通っています。

街路樹は白樺。シタッ(白樺の樹皮)が拾えて、いつでも火がつけれます。

藪が多いからか蚊とブヨがめちゃめちゃ多い!!

死ぬほど刺されましたよ…

対策していけば良かった…

途中で虫除けとかゆみ止めを現地の薬局で買いました。

薬局はアプテカと言います。аптека です。

謎なところに室外機が単独であったりと地味におそろしあだけど、もうどれがおそろしあかわからないほど感覚が鈍っています(笑)