🍐櫻田@yerevan《けろりすたん帰省旅》🍐

f:id:xingtsi:20171209195025p:plain

f:id:xingtsi:20171209195034p:plain

f:id:xingtsi:20171209195040p:plain

【2017.10.10】

カスケード広場を降りて夕食へ。

この日の夕食はいきなり日本食!

櫻田さんというお店です。日本人の方でエレバンにお店を開いたとか。

コーカサスは地球の歩き方もほとんどページ数がないし、情報が少ない。最初はアレニというところのワイン祭りに行きたかったので、その情報を求めて櫻田さんのblogにたどりつきました。

色々教えていただいてありがたかたかったので、お礼方々伺いました。

店内には日本人の旅行者二名。学生さんの長期旅行者のようです。

日本人、初めて会った(笑)

お寿司とおうどんをいただきました。

エレバンで生きていくってどんな感じなんだろうなあ。

私たちはただの通りすがり。

街の見方も違うんだろうなあ。

久々の日本食、ありがたくいただきました。

お礼も言えて良かった。

夜遅く宿に帰還。

雨が少し降っていました。

宿は鍵を預かっているので好きに帰れます。

まだお母さんも、おねーさんも起きてました。なので、次の日は朝早く出発することを伝え、朝ごはんはいらないと伝えました。一泊するので明後日帰ることも。スーツケースを置いていけるのでありがたい。

朝ごはんはお弁当を持たせてもらえることに。

ありがたや~[emoji:813]

お風呂に入って、部屋に入るときお母さんがまだパソコンをしてました。

なので、背中から

「おやすみなさい」(ロシア語)

と声をかけると、

「おやすみなさい」(ロシア語)

とキーボードうちながら答えてましたが、次の瞬間すごい勢いで振り向いて

「ロシア語話せるの?!」(ロシア語)

とすごい勢いで聞いてきました(笑)

「いや、ロシア語は上手に話すことはできない」(ロシア語)

と答えると、

いや、あなたのロシア語は良いよ!(ロシア語)と嬉しそう(笑)ほんとロシア語圏の人はロシア語話せる人には食い付きよいなあ(笑)

そこでちょっとプチロシア語講座(笑)実施訓練ですな(笑)

☆櫻田☆

Nalbandyan str. 23, Yerevan 0010, Armenia